超高濃度ビタミンC点滴療法・キレーション点滴療法による予防医療・アンチエイジング(若返り)・癌(がん)予防のスピックサロン・メディカルクリニック

SPIC





HOME > 診療メニュー > 点滴療法 > 超高濃度ビタミンC点滴療法

超高濃度ビタミンC点滴療法

超高濃度ビタミンC点滴療法は強い抗癌(がん)効果を発揮する

癌(がん)細胞を殺すビタミンCの仕組み

2005年に米国・公的機関/国立衛生研究所(NIH)の科学者が衝撃的発表をしました。

 

『高濃度アスコルビン酸(ビタミンC)点滴は、癌(がん)細胞に対してだけ選択的に毒性として働く』という内容です。

 

ビタミンCは自分が酸化されることで強力な抗酸化作用を発揮しますが、その際に大量の過酸化水素が発生します。血中に投与された時、正常な細胞は過酸化水素を中和できますが、癌(がん)細胞はこれを中和できず死んでしまうというのです。つまり、高濃度のビタミンCはガン細胞にとって《抗癌(がん)剤》でもあるわけです。

 

この作用は、ウィルス感染症治療に対しても役立つと発表しています。

ビタミンCは通常の抗癌(がん)剤とは異なり副作用がないのが特長です。癌(がん)細胞に対しての選択的攻撃力が高く、現在、癌(がん)手術後の再発防止、癌(がん)の新たな補助療法として、米国・国立癌研究所(NCI)、米国・国立衛生研究所(NIH)において研究が進められている、最先端の癌(がん)治療法です。

超高濃度ビタミンC点滴療法の実際

癌(がん)の病状により異なりますが、一例を挙げると、1回の点滴量を500ccとし、ビタミンCを75g、その他各種ビタミン、ミネラル類、アルファ・リポ 酸などを調合した高濃度ビタミンC溶液を作り、これを約2時間かけて点滴するものです。 点滴回数と頻度は、週に1〜2回の点滴を行い、3ヶ月間でその効果を確認し、さらに調整していきます。 高濃度ビタミンC点滴はガン患者の病状に合わせて適切に薬剤を配合し、効果的かつ安全に実施するもので、治療には点滴療法の深い知識と経験が必要です。

SPIC Salonメディカルクリニックの医師は国内屈指の点滴療法の第一人者をそろえています。

 

高濃度ビタミンC点滴例
点滴料金 1回 30,000円
投与期間 1クール(3ヶ月) 1回の点滴量 100cc 点滴量内容 ビタミンC60g、その他各種ビタミン、ミネラル類、アルファ・リポ 酸などを調合 点滴時間 約2時間 点滴回数 週1〜2回

副作用のないビタミンC点滴療法

米国では、すでに乳ガン、前立腺ガン、直腸ガン、肺ガン、悪性リンパ腫、大腸ガン、すい臓ガン、卵巣ガン、膀胱ガン、腎臓ガン、子宮ガン、などへの 治療効果が報告され、主流になりつつあります。また、米国の大腸ガン患者の例では、人工肛門をさける意味で、この治療法を選択したご婦人もいらっしゃいま す。

メディカルクリニックの治療を総合的に監修している柳澤厚生・元杏林大学教授は、《どのようなガンでもチャレンジする価値はある》と考え、次のような方に勧めています。

 

  • 有効な治療法がない方
  • 抗癌(がん)剤や放射線治療の無効の方
  • 抗癌(がん)剤や放射線治療と併用する方
  • 抗癌(がん)剤や放射線治療の副作用が強くて続けられない方
  • これから手術を控えている方
  • 再発・予防に対して

 

 

腎臓ガン患者への高濃度ビタミンC・投与例(米国)
Flg1:胸部レントゲン 1996年11月、約1ヶ月後、高濃度ビタミンC療法が始まった。 当初は矢印と線によって示されたように、両肺に転移病巣がみられた。 Flg2:胸部レントゲン 1997年6月、転移病巣の消失が見られる。矢印は唯一残る異常を示している。

Flg1:胸部レントゲン

1996年11月、約1ヶ月後、高濃度ビタミンC療法が始まった。 当初は矢印と線によって示されたように、両肺に転移病巣がみられた。

Flg2:胸部レントゲン

1997年6月、転移病巣の消失が見られる。矢印は唯一残る異常を示している。

超高濃度ビタミンC点滴療法に適さない方

点滴療法は、腎臓機能の低い方や栄養状態の悪い方、脱水症状の方、現在透析中の方はこの治療を受けることが出来ません。超高濃度ビタミンC点滴療法は代替医療です。すでに有効な抗ガン剤に代わるものではありません。

当サロンでの超高濃度ビタミンC点滴療法の特徴

総院長は超高濃度ビタミンC点滴療法の第一人者である柳澤医師
柳澤医師は、アメリカで点滴療法を学び、早くからガンに対する高濃度ビタミンC点滴療法、キレーション点滴療法、マイヤーズカクテル点滴療法、パーキンソン病に対するグルタチオン点滴療法の導入を行っており、これまでに約6,000件の点滴療法の経験があります。 『超高濃度ビタミンC点滴療法ハンドブック』、『最新ガン治療 高濃度ビタミンC点滴療法 「ビタミンCがガン細胞を殺す」』という高濃度ビタミンC点滴療法に関する書籍の出版もしています。
医師紹介 著書紹介
ゆったりとした時間の中で経験豊富な医師が対応いたします
当院では、時間をかけ、不安を解消し、心ゆくまで話し合える診療を心がけています。
また、一人一人に合わせた健康サポートを行うために「会員制クリニック」となっておりますので、完全予約制でお待たせいたしません。
クリニックは和をイメージしたこだわりの空間
静かな鎌倉の地にある隠れ家クリニック。
心休まるリゾートホテルのような空間で心と身体に優しい先端医療を提供いたします。
写真で見るクリニック施設紹介

スピックサロン・メディカルクリニックにご興味のある方は、まずは 初回診療 がおすすめです

スピックサロン・メディカルクリニックにご興味のある方はこちらから

超高濃度ビタミンC点滴療法の第一人者である柳澤総院長が1時間診療いたします。
術後の予防について相談したい、癌(がん)の転移が心配等のご相談も承ります。
料金は10,000円です。
※時間の都合上、1日2名までとさせていただいております。 ※セカンドオピニオンのみをご希望の方も受け付けております(料金 30,000円)
初回診療お申し込みはこちらから
ページTOPへ